【入場無料】滝野すずらん丘陵公園で川遊びができる渓流ゾーン

国営滝野すずらん丘陵公園

国営滝野すずらん丘陵公園は、道外の観光客も訪れる、言わずとしれた人気のスポットですが、

そんな滝野で、川あそびが無料できるのはご存知でしょうか?

 

滝野すずらん公園には

「有料エリア」と「無料エリア」があり、

川あそびができるのは、無料の渓流ゾーンです。

 

無料の渓流エリアでは、有料エリアではできない、自転車やキックボードなどの利用もできますよ

おでかけさん
おでかけさん

2人乗り自転車でも遊べるよ

 この記事でわかること 
  1. 渓流ゾーンでできること
  2. 川の深さや対象年齢
  3. BBQや釣り堀について

目的に合わせた駐車場の選びかたも紹介しています。

 

アクセスと駐車場

住所〒005-0862 北海道札幌市南区滝野247
▶Googleマップで開く

渓流口 駐車場

国営滝野すずらん丘陵公園渓流口駐車場
渓流口 駐車場
料金(通常)420円
台数150台

✔️ 回数券(3回/1,050円)

✔️ 年間パスポート(1年/2,100円)

Google マップで渓流口駐車場の地図を開く

渓流口 駐車場は

✓川遊びがしたい

✓釣り堀を利用したい

✓お弁当は持っていかないけど食事もしたい

という人にピッタリです。

渓流ゾーンで川遊びをするなら1番近いのは、渓流口 駐車場

釣りができる釣堀フィッシング・タキノを利用する場合もこちらが便利です。

鱒見口駐車場 ※冬季閉鎖

料金(通常)420円
台数160台

✔️回数券(3回/1,050円)

✔️年間パスポート(1年/2,100円)

鱒見口駐車場は

✓平日無料

✓レンタサイクルを利用したい

✓荷物の運搬が楽な炊事コーナーを利用したい

という人にピッタリです。

※鱒見口駐車場から川遊びができる場所までは、徒歩約20分

駐車場のすぐ横の「鱒見口炊事コーナー」ではBBQが可能。

平日は駐車料金が無料

荷物の運搬も楽ちんなので鱒見口でのBBQが目的の場合はコチラが便利です。

公共機関でのアクセス

地下鉄

■ 地下鉄南北線『真駒内駅』から

車で約20分(約12km)

バス

国営滝野すずらん丘陵公園バス停

園内には3つのバス停があります。

渓流ゾーンに近いのは、

すずらん公園渓流口」です。

①地下鉄南北線
【真駒内駅】
①地下鉄東豊線
【福住駅】
料金大人450 円
こども230 円
大人630 円
こども320 円
所要時間約30分約50分
運行間隔 1時間に1本程度  1時間に1本程度 

①札幌駅から20分 地下鉄線終点『真駒内駅』から

地下鉄南北線『真駒内駅』から

→2番乗り場 中央バス滝野線【真106】乗車

→すずらん公園渓流口 下車

②土日祝日夏休み期間のみ運行『福住駅』から

地下鉄東豊線『福住駅』から

→6番乗り場 中央バス有明線【福87】乗車

→すずらん公園渓流口 下車

※4/20〜11/10土日祝日夏休み期間のみ運行

詳しい時刻表は『さっぽろえきバスnavi』で簡単に検索することができます。

「川遊び」ができる2つの川

渓流ゾーンで川遊びができるのは

「厚別川」と「中の沢川」です。

国営滝野すずらん丘陵公園川あそび
国営滝野すずらん丘陵公園渓流ゾーン案内図
国営滝野すずらん丘陵公園渓流ゾーン川遊び

厚別川

国営滝野すずらん丘陵公園渓流ゾーン川遊び
 ■ 深さ 足首〜ひざ 
 ■ おすすめの年齢  小学生以上
国営滝野すずらん丘陵公園渓流ゾーン川遊び

場所によって深さや、流れのスピードにちがいあるので、小学生以上にオススメ。

ところどころ、浅く流れが緩やかなところでは、大人と一緒にあそぶ、小さい子もみかけます。

おでかけさん
おでかけさん

小学生以上でも、

川遊びは大人の見まもりがあると安心だね。

中の沢川

国営滝野すずらん丘陵公園渓流ゾーン川遊び
国営滝野すずらん丘陵公園渓流ゾーン川遊び
深さくるぶし〜足首
おすすめの年齢2歳ころから

流れもとってもゆるやかで、急に深くなることもありません。

ちいさい子でも安心して川遊びを楽しむ事ができます。

川遊び 持ち物 リスト

子どもと、川遊びを安全にたのしく過ごすための もちもの をまとめました。

 ▼ 絶対持っていきたい  ▼ あるとうれしい 

✔️ ウォーターシューズ
 アクアシューズ

✔️ 着替え・ぼうし
(水着・帰りの着替え)

✔️ タオル

✔️ レジャーシート

✔️ 虫除け

✔️ ゴーグル

✔️ 虫取り網

✔️ バケツ

✔️ テント・タープ

✔️ 水てっぽう

✔️ 救急セット

✓川遊びでは、サンダルは流されてしまう可能性があるので、ウォーターシューズがGood◎

◯ 使用可能なもの

  • キックボード
  • スケボー
  • 自転車
  • ボールなど

✕ 使用できないもの

  • ラジコン
  • ドローン
  • 凧など
おでかけさん
おでかけさん

渓流ゾーンだからこそ使える遊び道具をもっていくとより楽しめるよ

えぞりすさん
えぞりすさん

キャリーカートもあると荷物の移動も便利だね

4つの滝

アシリベツの滝

アシリベツの滝
アシリベツの滝

日本の滝百景にも選ばれたことのある滝野の名所です。

おでかけさん
おでかけさん

滝をどれか一つだけ見るならアシリベツの滝!

鱒見の滝

鱒見の滝
鱒見の滝

レンタサイクルがある「鱒見口駐車場」の奥にあります。

鱒見口駐車場から子供と一緒にレンタサイクルで約10分。

白帆の滝

白帆の滝
白帆の滝
国営滝野すずらん丘陵公園アシリベツの滝

渓流口駐車場から、1番近いのが「白帆の滝」です。

川あそびの場所から遠すぎず、散策にいくにもぴったりの距離にあります。

えぞりすさん
えぞりすさん

他の滝に比べるとかなり小さめ

不老の滝

※平成26 年 9月の大雨被害の影響で、立ち入り禁止。

BBQメニューもある【ロッジゆきざさ】

国営滝野すずらん丘陵公園ロッジゆきざさ
ロッジゆきざさ
営業時間 9時~閉園30分前まで
食事メニューは10時~閉園1時間前まで

ロッジゆきざさには、休憩所・軽食コーナー・トイレがあります。

夏場は、炊事遠足広場バーベキューメニュー冬は歩くスキーのレンタルもできます。

国営滝野すずらん丘陵公園ロッジゆきざさメニュー
ロッジゆきざさメニュー

渓流ゾーンでBBQ(炊事遠足広場)

渓流ゾーンでBBQ(炊事遠足広場)ができるのは3以下の箇所です。

※ 新型コロナウイルス感染症対策に伴い炊事広場は当面使用中止アルコール販売中止

炊事遠足広場

国営滝野すずらん丘陵公園炊事遠足広場
炊事遠足広場

1番広く、流口駐車場から近いのが炊事遠足広場です。

料金無料
収容人数 約1000人 

設置設備

四阿・水道・流し台・ブロック・丸太イス・残り火入れ

※ 小型テント類・タープなど持ち込み使用可

おでかけさん
おでかけさん

近い、といっても結構歩くよ。

えぞりすさん
えぞりすさん

坂もあるから気合入れていこう

リアカーのレンタルがありますが、ハイシーズンはなかなか利用できないこともあるので、キャリーカートを持参すると安心です。

 

ロッジゆきざさで、レンタルコンロ又は、お肉購入すると

  • テーブル×1
  • 椅子×4のセット

を無料で借りて手ぶらBBQが可能です。

◆ロッジゆきざさ 炊事コーナーメニュー
 味付サガリ750円
 味付牛バラカルビー700円
 ラムスライス650円
 味付ホルモン550円
 炭(1kg)750円
 火バサミ300円
 レンタルコンロ(七輪)火ばさみ・網付 500円
 文化たきつけ300円
 使い捨て網(大)450円
 使い捨て網(小)250円
 軍手100円
 紙皿(5枚)1150円
 割り箸(1膳)5円
 紙コップ20円
 うちわ300円

鱒見口炊事コーナー

鱒見口駐車場のすぐお隣なので、荷物の運搬が一番便利。

料金無料
収容人数100人

設置設備

四阿・水道・流し台・ブロック・丸太イス・残り火入れ

渓流園炊事コーナー

厚別川沿いにある炊事コーナーです。

料金無料
収容人数約300人

設置設備

水道・流し台・ブロック・丸太イス・残り火入れ

おでかけさん
おでかけさん

駐車場からは一番遠いよ

青空の下でジンギスカン【焼肉ガーデンあしりべつ】

焼肉ガーデンあしりべつ
焼肉ガーデンあしりべつ
営業時間11:00~閉園の1時間前
営業日4月~10月までの
土日祝日及び7/23~8/18

釣り堀の向にある「焼き肉ガーデン あしりべつ」ではジンギスカンを楽しむことができます。

天気のいい日は七輪(300円/台)を追加すると、外でも食事が可能なのでオススメ。

おでかけさん
おでかけさん

釣り堀で釣った魚はここで食べられるよ

焼肉ガーデンあしりべつメニュー
焼肉ガーデンあしりべつメニュー

※初回オーダーは、セットの注文のみ。

2乗り自転車もある【レンタサイクル】

国営滝野すずらん丘陵公園レンタサイクル

パークステーションでは、色々な自転車を借りることができます。

自転車なら、約1時間30分で渓流ゾーンにあるすべての滝をまわることができますよ。

えぞりすさん
えぞりすさん

「補助輪付き」や

子どもを乗せれる「同乗器付き」

もあるんだよ

おでかけさん
おでかけさん

子ども用のヘルメットも貸してくれるよ

営業期間営業時間最終返却時間
4月20日~5月31日9:00〜16:0016:45
6月1日~8月31日9:00〜17:0017:45
9月1日~9月30日9:00〜16:0016:45
10月1日~11月10日
※土曜・日曜・祝日のみ営業
9:00〜16:0016:45
◆ 料金表
大人(15歳以上)320円/2時間以降30分ごと 80円
小人(15歳未満)100円/2時間以降30分ごと 30円
ファットバイク大人510円/2時間以降30分ごと 80円
ファットバイク小人200円/2時間以降30分ごと 80円
変形2人乗り自転車810円/2時間以降30分ごと 80円

※ゴールデンウィーク(4/25~5/6)と札幌市の小学生の夏休み期間(8/8~8/18)を除く平日は2時間料金で1日乗り放題

国営滝野すずらん丘陵公園レンタサイクル
一般自転車
国営滝野すずらん丘陵公園レンタサイクル
ファットバイク
おでかけさん
おでかけさん

ファットバイクは160cmくらいの中学生も乗れたよ

国営滝野すずらん丘陵公園レンタサイクル
変形2人乗り自転車
国営滝野すずらん丘陵公園レンタサイクル
変形2人乗り自転車
えぞりすさん
えぞりすさん

自転車に乗れない子でも隣に乗せて走れるね

おでかけさん
おでかけさん

2人乗りはめっちゃ遅いけど楽しい

札幌のレンタサイクルがある公園はこちら

釣ってすぐ食べられる【釣堀フィッシング・タキノ】

国営滝野すずらん丘陵公園釣堀
国営滝野すずらん丘陵公園釣堀
釣堀フィッシング・タキノ

釣り堀では、ニジマスや山女魚が釣れます。

釣れる人は1時間で、上限の7匹以上釣ることもあるんだとか。

釣った魚は、持ち帰るか、向にある「焼き肉ガーデンあしりべつ」で食べることもできます。

おでかけさん
おでかけさん

施設の方いわく、

「午前中が狙い目」らしいよ

営業期間 4月~10月の土日祝日
 夏休み期間(7/23~8/18)
営業時間 4月・5月:10時~16時
 6月~8月:10時~17時
受付終了時間 営業終了時間30分前まで
 ■ 利用時間  1人1回1時間
 ■ 料金  1,880円(7匹まで) 
 ■ 超過料金  30分毎
 ■ 追加エサ代   100円
 ■ 追加仕掛代  100円
 ■ 竿破損  700円
えぞりすさん
えぞりすさん

もしも1匹も釣れなくても2匹サービス

※ 7匹を超えた場合、

10g30円でお買い上げ。

※釣り竿の持ち込みはできません。

トイレ

川あそびができるエリア付近にあるトイレは、主に4か所

国営滝野すずらん丘陵公園渓流ゾーントイレ
渓流口 駐車場 付近トイレ
 ■ 渓流口 駐車場 付近  
洋式
オムツ替え可能
国営滝野すずらん丘陵公園渓流ゾーントイレ
案内所付近 トイレ
 ■ 案内所付近
洋式
オムツ替え可能
着替え台あり
国営滝野すずらん丘陵公園渓流ゾーンロッジゆきざさトイレ
ロッジゆきざさトイレ
 ■ ロッジ ロッジゆきざさ 
和式・洋式
国営滝野すずらん丘陵公園渓流ゾーントイレ
川遊び可能エリア付近トイレ
 ■ 川遊び可能エリア付近
洋式
オムツ替え可能

お昼ごはんはどうする?

✔️ 芝生でお弁当

✔️ ロッジゆきざさ

✔焼き肉ガーデンあしりべつ

✔️バーベキュー

川あそびに訪れている人は、お弁当やおにぎりなどを持参して、ポップアップテントやレジャーシートをひろげて食べている人が多いようです。

落とし物をしたら【滝野公園案内所】

国営滝野すずらん丘陵公園案内所
国営滝野すずらん丘陵公園案内所

案内所では、ベビーカーなどの無料貸し出しや、ノルディックウォークの受付、

落とし物をしてしまった場合はこちらで問い合わせができます。

混雑状況・滞在 目安 時間

混雑状況

土日や夏休み期間は混み合いますが、

広いため、テントがはれないということはありません。

おでかけさん
おでかけさん

木陰のスペースを利用したい場合は、

10時頃までにいくと確保できる可能性が高くなるよ

滞在 目安 時間

■ 2時間〜

ボールや、自転車、スケボー、キックボードなども利用可能なエリアなので、水遊び以外の遊び道具も持参すると、たっぷりたのしめます。

ベビーカーは?

国営滝野すずらん丘陵公園渓流ゾーン園路

舗装された園路があるので、ほとんどの場所で利用可能です。

おでかけさん
おでかけさん

案内所でベビーカーのレンタル無料だよ

おすすめ周辺スポット

近くの公園・スポット

まとめ

滝野すずらん丘陵公園、無料の渓流ゾーンは、有料ゾーンの水遊び場よりも空いている事が多く、大きい子から小さい子まで、川あそびを楽しめるスポットです。

 

自転車が乗れないコも一緒に乗れる二人乗り自転車で滝巡りをするのもおすすめですよ。

 

子どもが喜ぶ自転車コースがある公園はこちら

 

札幌の駄菓子屋さんまとめはこちら

タイトルとURLをコピーしました