【スコーン】革製品と焼き菓子のお店【KONOMICHI コノミチ】

KONOMICHI

こんにちは!

おでかけさん
おでかけさん

札幌のスコーンのお店全制覇を目指すおでかけさんです。

 

本記事では、札幌市南区の芸術の森近くにある「KONOMICHI(コノミチ)」さんをご紹介しています。

 

アクセスや駐車場スコーンのメニューや価格

なども掲載しているので、お出かけ前にぜひ見てみてくださいね。

 KONOMICHIはこんなところ 
  • 革製品と焼き菓子の店
  • めずらしいスコーンがある
  • スコーン種類が豊富

お店の基本情報

KONOMICHI 外観
住所北海道札幌市南区常盤6条2丁目107
▶︎Googleマップで開く
営業時間11:00 〜 17:00
定休日水曜日
第1・第3日曜日
イベント出店等による臨時休業あり
駐車場あり
TEL011-522-8325
ホームページkonomichi公式サイト
Instagram焼き菓子:@konomichi.bk
革製品:@konomichi.leather

芸術の森と同じ、真駒内通り沿いにあります。

駐車場

KONOMICHI駐車場

駐車場は、お店の前のスペースに2台、お店の横に1台とめる事ができます。

店内の様子

KONOMICHI店内

お店は、2〜3組くらいが入れるコンパクトな広さ。

店内は、店主さんたちのセンスが伺える素敵な空間です。

えぞりすさん
えぞりすさん

かわいいー♥

おでかけさん
おでかけさん

1度に入店する人数を制限するなど、感染予防対策もしっかりされていたよ

 

革製品と焼き菓子の店ということで、店内ではスコーンやマフィンの焼き菓子ハンドメイド革製品が販売されています。

 
@konomichi.leather

KONOMICHI店内

お手頃な革小物から靴まで、素敵なものがたくさん並んでいるので、見ているだけでもすごく楽しいです。

おでかけさん
おでかけさん

ちょっとしたプレゼントにも喜ばれそうなものが、たくさんあったよ

KONOMICHI革製品

そしてスコーン、

素敵な店内に並んでるとスコーンまで可愛いく見えてしまいます(*´∀`*)

KONOMICHIスコーン

スコーン メニューと価格

KONOMICHIスコーン
おでかけさん
おでかけさん

konomichiさんのスコーンは

1つ250円〜300円

訪れた日のメニューは

 スコーンメニュー 

スコーンサンド 300円

  • あんあんバター
  • クリームチーズラムレーズン

スコーン 250円

  • レモンホワイトチョコ
  • 黒糖キャラメル
  • Wチョコレート
  • ラムレーズンショコラ(週替)
  • 発酵バター(プレーンスコーン)
  • 生クリームスコーン ミルク
  • 生クリームスコーン カフェオレ

ビスコーン 250円

  • キャラメルアーモンド

ケーキ・マフィン 300円

  • キャロットケーキ
  • オレンジチョコマフィン

5コまとめ買いで1,250円→1,200円でちょっぴりお得

 

週替りのスコーンや、その日のラインナップは、インスタ公式アカウント@konomichi.bk からご確認ください。

 

購入品レビュー

実はKONOMICHIさんのインスタを見ていて、ずっ〜と行ってみたかったお店なんです。

せっかくなので、この日あった

スコーン全種類購入してみました!

KONOMICHIスコーン
左:クリームチーズラムレーズン/右:あんバター

まずは、スコーンサンド(300円)

スコーンにそれぞれ「クリームチーズラムレーズン」と「あんことバター」がサンドされているめずしいスコーンです。

KONOMICHIスコーン

生地にレーズンやあんこが練り込まれているお店はありますが、サンドしているお店ははじめてでした。

えぞりすさん
えぞりすさん

あんこたっぷり

おでかけさん
おでかけさん

ラムレーズンも大好き

KONOMICHIスコーン

そのお店で食感がかなり変わるスコーンですが、KONOMICHIさんのスコーンは

ザクザク系とふんわり系の両方があるお店なんです。

えぞりすさん
えぞりすさん

生クリーム系のスコーンは、ふんわり柔らか♥

おでかけさん
おでかけさん

ザクザク系も、しっとり美味しい♪

KONOMICHIスコーン

細ながーい「ビスコーン」は、練りに練って完成したオリジナルのスコーンなんだそうです。

食感もさることながらキャラメルとアーモンドという組み合わせがすごく好きでした。

KONOMICHIスコーン

最後に、レジのところにあったミニスコーンたち。

KONOMICHIスコーン

普通サイズと比べると、こんなにミニサイズ。

えぞりすさん
えぞりすさん

小さくてかわいい♪

おでかけさん
おでかけさん

クッキーみたいにサクサク食べられたよ

まとめ

南区のKONOMICHIさんは、可愛いくてスコーンも美味しいお店でした。

週替りメニューもあるので、行く度に新しいスコーンがあるのも通いたくなるポイントです♪

おでかけさん
おでかけさん

DMでお取り置きもしてもらえるよ

お出かけ前にはぜひ@konomichi.bkでその日のラインナップなどをチェックしてみてくださいね。

 

◆ こちらの記事で札幌市内の美味しいスコーン屋さんをまとめています↓

 

女性に人気のアフタヌーンティーが楽しめるお店はこちらから↓

タイトルとURLをコピーしました