【無料!】ウォータースライダーで遊べる公園リスト【札幌】

札幌には水あそびができる公園がたくさんありますが、その中には夏限定で、ウォータースライダーも楽しめちゃう公園があるんです。

公園なのでもちろん無料

監視員さんが時間毎に掃除してくれたり、小さい子でも楽しめる滑り台があったりと無料でも安心して遊ぶことができますよ。

本記事では

✓ウォータースライダーがある公園

✓プールの深さ

✓駐車場の有無や台数

などを紹介しています。

※2021年(令和3年)コロナウイルス感染予防の為、すべてのウォータスライダーがある公園での水あそびの利用を中止しています。

では早速、ウォータースライダーがある公園5箇所をご紹介します。

是非お気に入りを見つけてくださいね。

おでかけさん
おでかけさん

もくじをタップで好きな所だけ読めるよ

青葉中央公園【厚別区】

ウォータースライダー:小学生以上向け

男女別の脱衣所もあり、お着替えも安心。

ウォータースライダーは、結構スピードがでるので小学校高学年でも楽しめます。

プールの周りには、小さい子でも楽しめる低めの滑り台もありました。

◆住所〒004-0021
北海道札幌市厚別区青葉町5丁目2
▶Googleマップを開く
◆駐車場あり:20台
◆利用期間7月上旬~8月下旬
◆利用時間午前9時30分~午後4時30分
◆深さ子供のふくらはぎくらい

更に詳しい水遊びの情報や、遊具の紹介はこちらです。↓

澄川サニー公園【南区】

ウォータスライダー:幼児〜小学校低学年以下の子向け

 水遊び以外にも、遊具は幼児向けと小学生向けがあり、ボール遊びなどができるグランドもあるので長時間たのしめる公園です。

駐車場はありませんが、すぐ近くにダイソーや、マクドナルドが入っているコープがあるので、忘れ物をした時や、お昼ご飯を買たい時にも便利です。

◆住所〒005-0006
北海道札幌市南区澄川6条4丁目10−3
▶Googleマップを開く
◆駐車場なし
◆利用期間7月上旬~8月下旬
◆利用時間10:00〜16:00
◆深さ幼児用/児童用
◆監視員常在

屯田西公園【北区】

ウォータースライダー:幼児〜小学生向け

色々なスポーツ施設が揃う大きな屯田西公園は遊具も大きく、散策も楽しめる公園で。

プールにはウォータースライダーの他に、滑り台もあるので小さな子でも楽しむことができます。

◆住所〒002-0854
北海道札幌市北区屯田4条10丁目1−1
▶Googleマップ開く
◆駐車場あり:76台
◆利用期間7月上旬~8月下旬
◆利用時間9:00~16:00
◆深さ
◆監視員常在

太平公園【北区】

ウォータスライダー:幼児〜小学生

50分に一度、監視員さんがゴミを網ですくってくれるのでプールの水キレイな印象。

遊具はプールのすぐ近くにあるので移動も楽ちんです。

◆住所〒002-8012
北海道札幌市北区太平12条3丁目1
▶Googleマップを開く
◆駐車場あり:16台
◆利用期間7月上旬~8月下旬
◆利用時間9:00~16:00
◆深さ30cm前後
◆監視員常在

新琴似二番通公園【北区】

ウォータースライダー:幼児〜小学校低学年向け

プールの中には、タコや魚など、海の生き物のオブジェがあり小さいこが喜びそうな作り。

ウォータースライダーまでは、階段ではなくスロープで登ることができます。

◆住所〒001-0903
北海道札幌市北区新琴似3条1 8~9丁目
▶Googleマップを開く
◆駐車場あり:20台
◆利用期間7月上旬~8月下旬
◆利用時間9:00~16:00
◆深さ約30cm
◆監視員常在

まとめ

気になる公園は見つかりましたか?

土日や夏休み期間は駐車場が混雑しやすいですが、9時頃までに行くと駐車できることが多いです。

札幌市内には、ウォータースライダーの他にも「子どもが喜ぶ自転車コース」がある公園があるので、天気のいい日はそちらに遊びに行くのもおすすめです。

ストライダーやスケボーでも楽しめますよ^^

タイトルとURLをコピーしました