【2021年】札幌限定!サクランボ狩りができる果樹園まとめ

北海道でサクランボ狩りができるのは、7月上旬から長い所で8月上旬頃までの約1ヶ月間。

北海道にはいくつもサクランボ狩りができる所がありますが、今回は札幌市内に限定してサクランボ狩りができるスポットをご紹介します。

本記事は

✓札幌市内でサクランボ狩りができる所

✓2021年のサクランボ狩りの時期

✓サクランボ狩りの値段

がわかる内容です。

八剣山果樹園

2021年サクランボ狩り

7月3日(土)~7月中旬頃

最初に佐藤錦、中頃に水門、後半に南陽が収穫の時期を迎えます。

✓ペット可

✓雨天も体験可能

(雨具と長靴などは持参)

品種

佐藤錦・水門・南陽・紅秀峰など

サクランボ狩り料金

  • 大人 1,200円
  • 小学生 800円
  • 3歳~未就学児 500円

団体割引(20名以上)

  • 大人:1,150円
  • 小人:750円
  • 3歳~未就学児:450円

食べ放題 持ち帰りは別途料金(時価)

サクランボ以外にも、時期によっては、いちご・プラム・じゃがいも・とうもろこしなど収穫が可能です。

BBQや、釣り堀、乗馬体験ができる八剣山果樹園の詳細はこちらでまとめています。↓

◆住所〒061-2275
札幌市南区砥山126
▶Googleマップを開く
◆営業時間平日 9:00~17:00
土日祝日 9:00~18:00
レストランは11:00〜
◆定休日水曜日
※フルーツシーズン中は無休
◆TEL011-596-2280
◆HPhttp://www.hakkenzan.jp/index.html
◆駐車場無料
150台

田中果樹園

2021年サクランボ狩り

7月3日〜

通常の5割以下の減農薬で栽培し、子どもでも収穫しやすい様に枝が低めに設定されているので、小さなお子さま連れのファミリーにもおすすめ

平地のため車イスでの入園も可能です。

品種

佐藤錦、水門、サミット

サクランボ狩り料金

  • 大人:1100円
  • 小学生:900円
  • 幼児(3歳)~:600円

60分食べ放題(コロナ対策の為時間制限を設けています。)

9月中頃からはぶどう狩りができます。

◆住所〒061-2282
北海道札幌市南区藤野2条3丁目2−15
▶Googleマップを開く
◆営業時間9:00~17:00
◆定休日
◆TEL0115918777
◆HPhttps://tanaka-kajyuen.jimdo.com/
◆駐車場無料(万代と共有)

砥山ふれあい果樹園

2021年サクランボ狩り

7月3日〜

果物狩りで入園した人限定で園内BBQが可能

料金

  • 大人(中学生以上):500円
  • 小学生:300円
  • 幼児:200円

屋根のある場所でテーブル、イス、七輪の貸し出し料金です。
※食材、他備品は持参が必要

品種

佐藤錦・すいもん・南陽

サクランボ狩り料金

  • 大人(中学生以上):1,200円
  • 小学生:750円
  • 幼児(3歳以上):400円

園内での果物食べ放題

お持ち帰りはg単位でお支払い

サクランボの他、時期によってハスカップ、ブルーベリー、プルーン、ぶどうの収穫ができます。

◆住所〒061-2275
北海道札幌市南区砥山84
▶Googleマップを開く
◆営業時間9:00~17:00
◆定休日
◆TEL0115962694
◆HPhttp://www.toyamafureai.com/
◆駐車場

篠原果樹園

2021年サクランボ狩り

7月3日〜

山頂まで続く道を登りながら、ハイキング気分で果物狩りが出来きる看板もいる果樹園。

品種

紅さやか、富士山、最上綿、佐藤綿、紅秀峰水門、ナポレオン、高砂、南陽、レッドグロリー、秀ヶ綿、紅てまり、篠原錦など

サクランボ狩り料金

  • 大人:1,000円
  • 小学生:800円
  • 幼児:400円
  • 2歳以下:無 料

時間無制限

サクランボの他、時期によってプラム、プルーン、ナシやりんごなども収穫することができます。

◆住所〒061-2273
北海道札幌市南区豊滝44
▶Googleマップを開く
◆営業時間9:00~16:00
◆定休日雨天
◆TEL0115962821
◆HPhttps://www.shinoharakajyuen.com/
◆駐車場あり

SAPPORO FRUIT GARDEN(札幌果実庭園)

2021年サクランボ狩り

7月3日〜

園内で一番大きな木は果実も特大サイズ。

甘みが強く酸味が少なく園内で一番最初に食べ頃を向かえる品種不明、出生地も不明という気になるサクランボの木がある令和元年オープンの新しい農園です。

品種

佐藤錦、水門、サミット、南陽、高砂、紅秀峰

サクランボ狩り料金

  • 大人(中学生以上):1,000円
  • 子ども(小学生以上):600円
  • 幼児(2歳以上):300円
  • 乳幼児(2歳未満):無料

お持ち帰り200円/100g

必要な道具や食材はを持参すれば、開放的な青空の下で、ピクニックやバーベキュー、DAYキャンプも楽しめます。

※ゴミなどはすべて持ち帰り

◆住所〒061-2275
北海道札幌市南区砥山70
▶Googleマップを開く
◆営業時間9:00~17:00
◆定休日
◆TEL09022099750
◆HPhttps://sapporo-fruit.com/
◆駐車場あり

とよたきフルーツパーク

2021年サクランボ狩り

7月初旬〜下旬

鮮度にこだわる朝採り野菜の直売所は、すべて完熟状態で収穫する為、新鮮で美味しいものばかり。

パークゴルフも人気の果樹園です。

品種

確認中

サクランボ狩り料金

  • 大人(中学生以上):1,000円
  • 小学生:800円
  • 幼児:400円

60分食べ放題 

※持ち帰りは別途量り売り

◆住所〒061-2273
北海道札幌市南区豊滝52
▶Googleマップを開く
◆営業時間8:00~17:00
◆定休日
◆TEL0115962815
◆HPhttps://toyotakifpark.jimdofree.com/
◆駐車場あり

定山渓ファーム

2021年サクランボ狩り

7月10日~8月上旬まで

予約をすれば季節のジャム作りやピザ作りも体験することができます。

ツリートレッキングなどのアクティビティもあるファミリーで楽しめるスポットです。

品種

佐藤錦他

サクランボ狩り料金

  • 大人(中学生以上):1,400円
  • 子供(4歳以上):1,200円
  • 乳幼児(3歳以下):無料

札幌市民割料金

  • 大人(中学生以上):1,200円
  • 子供(4歳以上):1,000円

時間制限なし食べ放題

※果物料金の他に入園料がかかります。

季節によって、いちご・サクランボ・プラム・プルーン・りんごの収穫ができます。

さくらんぼ狩りや、一般市場のスーパーに並ぶことのない高級品種や、レアな品種のさくらんぼは

4,000軒を超える農家さん・漁師さんから直接お取り寄せできる「食べチョク」でのみ、数量限定で販売されます。

→食べチョクを見に行く
◆住所〒061-2301
北海道札幌市南区定山渓832
▶Googleマップを開く
◆営業時間9:00~17:00
(年末・年始休館)
◆休園日水曜日
◆HPhttps://jozankei-farm.com/
◆駐車場無料
乗用車:200台
大型バス:20台

阿部さくらんぼ園

2021年サクランボ狩り

7月1日〜なくなり次第終了

札幌から一番近い、西区にある穴場園です。

品種

主な品種は佐藤錦

サクランボ狩り料金

  • 大人(中学生以上):平日800円、土日祝日1,000円
  • 小学生:平日400円、土日祝日500円
  • 4歳以上:平日200円、土日祝日300円
  • 3歳以下:無料

時間無制限、食べ放題

お持ち帰り:100円/100g

◆住所〒063-0036
北海道札幌市西区西野6条10丁目
▶Googleマップを開く
◆営業時間9:00~17:00
◆定休日雨天休業
◆TEL0116636518
◆HPhttp://www5.famille.ne.jp/~spkfuk/abesakuranbo/sakuranbo.html
◆駐車場あり

実際に「阿部さくらんぼ園」にさくらんぼ狩りに行った様子はこちらから↓

まとめ

美味しいサクランボの見分け方は、色が鮮やかで濃いく、軸が太くてしっかりしたもの。

そして光が良く当たっている所になっているものがポイントです。

札幌市内でもサクランボ狩りが楽しめるところがたくさんあるので、是非美味しくて楽しいサクランボ狩りにお出かけしてみてくださいね。

6月初旬から7月初旬は札幌でイチゴ狩りはこちらでまとめています。↓

タイトルとURLをコピーしました